えみぞーまとめ

*

 - おもしろ, 体験 , , ,

神社仏閣で見た・不思議な体験

      2015/10/30

1:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/03/21(土) 14:37:37
神社仏閣で霊的なものを見てしまったり
体験した人いませんか?

87475391-s

 

4:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/03/21(土) 16:02:52
神仏に信心深い方々にはポピュラーですが
鳥居や神門(大門)、神橋等の結界を通過、参入した時にかんじる。外界とは一線を画する凛とした清々しい空気(雰囲気)。[ご神気]
神前での祝詞奏上や仏前での勤行した際に感じる、
眠気、軽い痺れ、身体のホテリ。訳もなく溢れる感涙。←神仏が祝福
又は寒気。←警告

 

7:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/03/21(土) 20:05:17
神社によっては鳥居をくぐると胃から食道にかけてが急にスーッとすることがある

 

8:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/03/21(土) 20:07:23
神社に行くと清々しい気持ちになれる

 

12:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/03/21(土) 21:58:57

清々しい神社は良いけど、いるだけで気分の悪くなる神社もある。
その意味では墓場以下な神社も・・・。
稲荷神社なんか頭が痛くなる。

 

20:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/03/23(月) 21:04:01
>>12動物霊ほど怖いものはないから、
近付くな。

 

13:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/03/21(土) 23:17:53

ヤバイ神社は放ったらかしの荒れ放題の神社

ある小さい神社のまじな話
拝み屋に聞いたら、そこにはもと神(女)は居るらしいが、もう貞子状態。
ある大工が善意で修理したんだが、あっと言う間に病気で身障者になり会社も倒産。近付くな!と言われてる。

 

68:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/29(水) 13:21:26
>>13怖ぇな(>_<)

 

16:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/03/22(日) 13:53:53
 家の祭壇にお不動様の護摩札おいて、灯明に線香たてて
真言必死で唱えてたら蝋燭が思いっきり変形したよ。

 

17:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/03/22(日) 15:38:05

俺も同じ体験あるよ。
いつもお不動さんの御札財布に入れてもち歩いてる。

ある日、兄貴が腰に工具を巻いて作業中3メートルから転落し、幸いにも腰の圧迫骨折すんだ。
兄貴もお不動さんの札を持っていて最小限ですんだと思っている…。

ありがとうございますお不動さん。

 

23:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/03/23(月) 21:54:39

一月十日に稲荷神社に行き
おみくじを引く
凶のち吉 と、なんだか微妙な結果
まあいいやと、木に結ぼうと思ったらおみくじの紙の端で手を切った!!
あまりの出来事に激しく動揺。。。

五日後、溺愛していた15歳の猫 永眠 (前日まで元気だったのに‥)

愛猫の死は、自分にとってこれ以上無いほど最凶な出来事でした
おみくじ通りなら
あとは吉事が待っているはず。。  だよね?グス‥

 

702:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/23(水) 19:12:47
>>23
もう3月頃の話だからね
話の主はもうここには来てないかも知れないけど
可愛がっていた猫とか、って
お礼の意味で、飼い主の厄を一つ取り除いてから死ぬんだって
だから、そのヌコちゃんも
あなたの厄を代りに受けてくれたのかもよ
家の実家のヌコちゃんも、霊能者の筆先で
ちょこんと頭を下げた絵が出てきて
近々この世を去ります、と挨拶して、ほどなく亡くなったよ

 

50:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/03/31(火) 16:34:54

新生活の為地元を離れる事になり氏神神社に御挨拶に参った。
今まで何不自由なく過ごしてこれたお礼と祭の時期には必ず帰ってくる旨を伝え、最後に一人残して行く母の事を宜しくお願いしますとお願いして帰ったんだけど、境内から出たくらいから訳もなく涙が溢れてきて仕方なかった
神様がお願い聞いて下さったって事なのかなぁ…

 

51:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/03/31(火) 19:29:44
>>50
あなたの心が、感謝しているのだと思います。
私も氏神というのは、やはり特別に感じるものがあります。
これからの暮らし、頑張ってください。

 

53:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/03/31(火) 23:21:16
>>51さん
ありがとうございます
ですよね、氏神神社に参拝すると心がすっとしますよね^^

 

63:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/23(木) 07:23:50

これまでに、稲荷を祀っていた神棚をゴミに捨てて、会社が潰れたり死人が出たりしたという話をネットで見ていて、
辺りの神社にお焚き上げに出すなど簡単なことなのに、何でわざわざ捨てたりするかな、
考えられんな、と思っていたのですが。
前の日曜日ふと思い出して、10年ほど前家にあり、いつの間にか無くなっていた神棚の事を家族に聞いてみました。

「前あった神棚、あれは?」
「あれはお爺さんが全国を旅して、色んな所からもらってきた木の御札で自作して造っていたな。」
「へー!、で、あれはどうなった?」
「10年前に、山に置いて来た、もう土に返っているだろう。」
「ブッ。」

ふー。

 

69:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/29(水) 14:16:50
>>63
お札で神棚自作とか面白すぎるけどなんか勘違いしてる

 

70:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/29(水) 18:15:59
>>69
祖父が大工仕事の得意な人で、それはもう立派な買ったような物を作っていました。
魂抜きをしてから工作してくれていればいいのですが。

日曜日に、全国行脚で謝りに行くわけにも行かないので、氏神神社へ行って謝りました。
そして今日、またふらりと行ってみると、何と藪の中に狐が居ました。
5メートルくらいに近づいたら、ぴょんと跳ねて逃げていきましたが、
生まれて始めて狐を見ましたよ。こんな所に居たのかと驚きです。
これは・・・・きつね君、もし失礼していたら、ごめんな。

 

99:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/03(金) 01:07:49

この前、せっかく富士近郊に住んだので、富士宮の浅間神社に行ってきました。
見たこと無いんで見てみようかな~くらいのノリで。

コンクリ製の参道?入ってすぐ(1,2メートル)に、空気の壁みたいな感触をはっきり感じました。
(突然空気の壁にずぶずぶっと突入するような感覚)
周りの人を見ても何も感じていないようなので自分だけが変なのかな?と。
気のせいだったかなと思いなおして参拝を済まして、奥の池のほうに出る
出口から出たとき、やはり同じ様な空気の壁(今度は空気の壁から出て行く感じ)
をはっきり感じました。

今まで神社とか参拝してもこういうのは無かったんで凄いなぁと思いましたよ。
浅間神社すげぇと思いました

 

104:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/03(金) 06:29:40
>>99
それが結界というやつなのかもしれん

 

110:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/03(金) 10:54:15

>それが結界というやつなのかもしれん

そう思いました。

プールに入るとき水に入っていく感覚ってはっきりわかるじゃないですか。
あの感じを100分の1位弱くした感じでした。
あのあとすげぇって思って、そのあと7回位行ってるんですが、
ああいう感じがわかったのは3回くらいでしたね。
どうやら相当感覚が研ぎ澄まされた時じゃないとわからないっぽいです。

 

114:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/04(土) 01:21:04
>>110
その見えない壁を感じたら、何度も往復してみたらよいかも。
感覚の違いを何度も体感して体に叩き込めば感覚の訓練になる。
そうしたら他へ行った時も、
「この神社は強いな」
「この神社は弱いな」
とか色々解るようになるかも。

 

128:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/13(月) 03:13:44
去年の事ですが
バイト帰りの真夜中2時頃に
白山神社へ御参りに行きました。
バイトの日は必ず寄っていました。
風が吹くと神殿から木の香りが流れてきて気持ちが良いからです。

いつもと同じに手を合わせた後、急に
高貴な方のお姿と足元には白いネズミが数匹いるマボロシを視てしまいました。
なぜか一瞬気を失ったようで、周りを見回してもそれらしきヒントは発見出来ず…。
それ以来、良い事ばかりが…
と書きたいのですが、なんに~も変わりなく過ごしております。

 

134:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/15(水) 13:58:14
先日、気比神宮に参拝し御朱印を頂いて、高速で飛ばして東尋坊に行って来ました。帰り際に
駐車場近くで鳶?にふいに羽根で頭をバサッと叩かれ・・・(^^;)

一瞬、相方に頭を平手打ちで叩かれたかと(>_<)
持っていたソフトクリームが狙われ鷹な?
帰って、後日御祭壇(お不動様ほか)で先達の後ろにてお祈り、勤行の際に一瞬ながら鮮明にあの鳶があらわれ、カラス天狗さま、もう一方は行者さま?が眼前にコチラに向いてお立ちでした。

白山か立山に呼ばれているの鴨?

 

147:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/17(金) 20:23:34

この間、近くの神社で自分がお供えした供物を
浮浪者のオッサンが「俺は、神様の使いの者なんだが貰っていいかな?」
って聞かれたのであげたけど、あの人は神様の使いに間違いないな

 

150:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/17(金) 21:43:25
>>147
神の使いに間違いない存在を浮浪者のオッサン呼ばわりはないだろ

 

148:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/17(金) 20:37:14

45年ほど昔、父に手を引かれて銭湯へ行く途中、神社の鳥居の上に不思議な生き物を見ました。
それは全身が金ぴかで毛がない猿のような生き物で、鳥居の上を行ったり来たりしていました。
私は父にその事を言ったのですが、全く相手にして貰えなかったのを覚えて居ます。
もう古い古い記憶ですが、たまに思い出しては、あれは何だったんだろうと気になって居ます。
あの猿のような生き物に、何かお心当たりのある方はいらっしゃらないでしょうか。

 

162:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/18(土) 12:59:13
>>148
その神社の御祭神の眷属でしょうかね
何神社だったんでしょうか

 

171:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/19(日) 18:44:51
148を書いた者です
この掲示板を見失ってしまって、探すのに時間がかかり返答遅くなりましてすみません
>>162
門の柱には(地名)八幡宮と書かれてまして、私達も子供の頃から「はちまんさま」と呼んで居ます。
皆様のお話からすると、神様の一種だったのでしょうか。
45年も前なので、今更見てはいけないとか言う話でもないでしょうけど、折角だから、神様を見たのだと思いたいです。

 

151:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/17(金) 23:06:44

神様は不浄、不潔な人間を嫌うもんでは?
煙草臭い奴とかさ

 

153:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/18(土) 00:24:10
>>151
なんで?

 

152:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/17(金) 23:31:27

人間が思う不浄・不潔と神様が思う不浄・不潔はまず違うと思われ。
煙草吸っているから嫌われているっていうこともまずないだろうね。

 

154:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/18(土) 01:19:14
>>152
喫煙者は皆そう思うもんだ

 

155:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/18(土) 01:41:20
私は煙草をのまないけど152さんと同じこと思ったよ。
人間の価値観=神様の価値観ではないでしょ。
不潔だなんて言っていたら平安時代なんてどうするの?って思う。

 

156:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/18(土) 02:08:47
神事前の一定期間を禊ぎとし
女人、飲酒、喫煙、獣肉断ちを行う伝統を
否定する日本人がいるとはねぇ

 

161:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/18(土) 12:11:29
極めて霊験著しいとされる某天部の祈祷も、
肝心の行者が喫煙者だと、
全く験が出なかったり、
出ても中途半端で終わってしまう事が多い。

 

164:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/18(土) 14:37:12

江戸時代、願掛けと御伊勢参りの路銀を貯めるため
好きなお酒とタバコを絶って身を清めた話はあるね

 

166:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/18(土) 21:49:10
>>164
民俗学的な見方だとそれは清めじゃなくてかなり古くから
行われている願掛け方法だよ。
酒断ち、煙草断ち、お茶断ち、塩断ちなんかが有名。

 

179:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/21(火) 11:32:50
神社巡りはじめました。
特に変わったことはありませんでしたが、参拝したあと怖いイメージになる神社がありました。 稲荷大社様です。

これは神様が迫力があるのか、又は門前払いされたのか、又は私の感受性がおかしいのか。

同じような体験をした方いらっしゃいますか?

 

180:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/21(火) 13:46:12

怖い感覚がするなら合わないんだよ。
そういった所には近づかない事だね。

 

182:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/21(火) 20:05:48
>>180 そういうものですかね。

行きたくないという感覚ではないのですが。
なんともいえない感覚で、怖いという言葉が一番近いようなところです。
基本的に今のところ神社巡りしてて、確信のある体感はないんですよね~
なんとなく居心地が良いか、何も感じないか程度で。

霊感はちびっとだけはあるんですが、また別ものですかね。

 

197:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/24(金) 13:30:07

オカ板にも書いたけど
工事中の仏閣を見た。仏像があるべき場所をクレーンのようなものでパーツがくるくる回っている。
俺は竹やぶに続く仏閣を参拝しようと山に入っていった。浅く霧がかかっていてなんとも神聖な雰囲気。
入ってすぐに分かれ道発見。真っ直ぐには石碑のような物体を発見。「キョン」「キクケ」などと人の名前が入ったそれが縦に一列に並んでいた。
相棒がよく調べようとしたんだけど俺は気味が悪いと無理矢理止めて左の道へ進んだ。
更に進んでいくと僧の行列に遭遇、と思いきや奴らはみんな木や植物でできていた。
俺のすぐ前にいた“奴”が「あんたらも参拝かい?」と聞いて来たので
「はい、そうですが…」と言って思わず肌を見せてしまった。
その瞬間にそいつはニヤ~として「おーい、助けてくれ。人間がいるぞー」と走り出しやがった。
俺の相棒が「まずい、そいつを殺せ」と言ったので後を追いかけた。

松や木が歩いていたが無視して走った。
追いついた所で俺はそいつを殴った。相手は倒れる。しかしすぐ起き上がって笑いかけてきた。
もう1人の切り株みたいな奴が気づきやがったが背負い投げで崖から突き落としてやった。
俺と相棒はひたすら逃げて逃げて逃げまくった。幸運なことに先頭のほうにいる連中には気づかれていなかったようだ。
そいつらを描きわけて仏閣に着いて見ると工事中。
今度はもっと変な化け物が「こいつは俺が掘った穴だ。」みたいなこと抜かしてやがる。
俺と相棒は無視して工事中の仏閣の中に入り込んだ。相変わらず連中は「おい、奴らが中に入り込みやがった」と喚いていた。
俺はまだ未完成のガラガラに賽銭を入れて助けてくれるようにお願いした。
相棒曰く、あいつらの穢れた心(うろ覚え)ではこの中に入れないだろうと。
外に出てみると化け物は1人もいなかった。

俺「なんだ?消えちまったな」
相棒「奴らはあやかしだったのかもなぁ」

そういって俺たちは仏閣を出て行った。

それにしても怖かった~w

 

199:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/24(金) 13:52:07
>>197
色々な意味で怖い…あなたが

 

211:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/26(日) 11:57:53
神社仏閣など神仏がおわし坐す処(境内)には
目に見えぬ悪しきモノ(不浄霊、未成仏霊、低級霊)なども神仏に救済などを求めて集まってくると古来言われています。
概ね、日没後から日の出までの夜間に衆参(集まる)するので、夜間の参拝参詣はコレらの低級霊などに憑かれたり、惑わされたりする恐れがあるため
祭礼、縁日などの時や、何か強い願意が有るとかの特別な事情(百度参り他)がある場合以外は控えることとされています。
特に丑三つ時は・・・

 

224:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/29(水) 20:47:58

通常の神社には結界が敷かれており、境内は神の庭とされているので
低俗な霊が境内に入ってきたり変なモノの溜まり場になる、なんて事はないとされてるけどねw

 

226:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/29(水) 22:01:36
>>224
新宿の神社は浮浪者の溜まり場になってるが

 

227:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/29(水) 22:16:59
>>224
じゃあお祓いもできないな。
神社に行ったら穢れは境内に入れないんだろ?

 

228:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/29(水) 23:00:50

だから正式なお祓いをして頂く場合、前と後の二回禊をさせられるんじゃね?

 

231:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/29(水) 23:52:21
>>228

それはある意味正しいよ。

本当は参拝前に「お清めの手水」、参拝後に「解斎(げさい)の手水」をするのが正式。

 

229:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/29(水) 23:02:26

寺社の境内で煙草を吸う愚か者が少なからずいるが、
あれこそ穢れそのものだろ。
穢れ、不浄の撒き散らし行為。

 

232:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 00:22:06
>>229
寺社の境内で車に乗る愚か者が少なからずいるが、
あれこそ穢れそのものだろ。
穢れ、不浄の排気ガス撒き散らし行為。

 

234:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 00:59:54
>>232
自動車の安全祈願では、本殿拝殿前の祈祷専用駐車場まで
神社の境内の自動車専用通路を走らせていくわけだが…

 

235:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 07:41:58
穢れというより
境内で乗り物に乗るのが身の程知らずなんじゃろ
宇佐神宮には、参道途中に、皇室下馬の場所がある
天皇の下馬位置は本殿前山門なのか何処かは判らないが
伊勢は天皇が参道歩いてる写真あるだろ。

町工場の機械も排ガスを出すが…宝物殿の品々も作られる

 

236:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 08:53:29
下馬、下乗(乗り物から下りる)の場所には車留めの柵(石柱)や立て札/高札が有るかと・・・

少なくとも最終の神門や鳥居が下乗場所でしょう。

案外やりがちな不敬不遜な行為に、
鳥居や神門の真ん前に参道を塞ぐ様に車を乗り付け駐車して(ちゃっちゃと)参拝する輩が結構います。
参拝する心根の良さに比して神様に不敬不遜の大犯をする事が残念です

 

285:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 10:49:52
霊的ではないが、予知夢っていうか、
アニメの「アキラ」の鉄男みたいな感じで、
行く予定もない神社への、家から神社までの道路をすごいスピードで駆け抜けて、
神社の参道から境内まで細かく歩き回ったりという映像を
その神社へ行く数年前に見てたりとかはある。

 

287:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 12:12:09

氏神様ではないんだけど、小さい頃から七五三とかでお世話になってて
勝手に「自分の神様」と認定してる神社がある
都会の真ん中にあってとても気持ちのいい場所なのでたまに行くんだけど、
ほぼ毎回必ず夕立みたいな雨にお迎えされる ときどき突風の事もある
これは歓迎されてると思っていいのかな?

あとこないだ靖国に初めて行って参拝したら急に涙が噴き出してビビった
遊就館の土産物コーナーに逃げたら面白さのあまり落ち着いたけど、
外に出て能楽堂横のベンチに座ったら、また何か「万感胸に迫る」みたいに涙がぶり返してきた
身内に戦没者とか特にいないんだけどな~

 

288:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 13:14:19
>>287
神社仏閣ではないけど美術館で百ン十年以上前の作品を
見た時に急に涙が噴き出した事ならある。
作品から目をそらすと平気なのに視界に入ってきたら涙がw
その作者はその時初めて知ったし
作品が持つイメージからくる涙ではなかったので不思議だった。
後日その作品が載ってる本を手に入れて
また作品を見たが涙なんか全く出なかったのでもっと不思議だった。

 

433:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/15(土) 23:30:18
今日兵庫県のある神社に行ってきたら、
拝殿に続く階段の途中あたりで、やたら弾力のある空気の層みたいなのをはっきり感じました。

私自身霊感のれの字もないし、
パワースポットに行っても「ん~普通」としか感じない感覚の持ち主なんですが、
今日は初めて「気圧される」というものをはっきり感じて戸惑っています。

その後参拝したのですが、祝詞などわからないので、いつも通り感謝とお願い事を申し上げると、
悲しくもないのに涙がボロボロとこぼれました。

これは祝福されたと考えていいのでしょうか?
今までいろんな神社に行きましたが、こんな体験は初めてでした。
御祭神が天照大神の荒御魂という、大迫力な神様だったのですが、
そのことがなにか関係しているのでしょうか?

 

434:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/15(土) 23:33:23

広田神社?

 

436:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/15(土) 23:48:49
>>434
そうです!

 

437:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/16(日) 00:03:40
>>436
あそこの場合、祭神が天照の荒御魂とかなんとかって問題よりか、
地形的に見事に風水の龍穴に位置してるから、六甲山系から流れ降りてきた
気の流れが日により、人によりそういう「気おされるような」気配と感じられるのかもしれない。

 

438:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/16(日) 00:09:25
>>437
なるほど!風水のことまでは考えていませんでした。
そんな不思議な体験をしたのが初めてだったので、
「この神社とは相性がいいのかなぁ」とか思ってました。
それにしても、祈っている途中に涙が出るというのは、
周りの人に言い訳ができないので若干恥ずかしかったです。
「神様できれば涙を止めてください」と無駄なお願いをしてしまいました。

 

439:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/16(日) 00:15:57
>>438
いや、もちろん色んな意味で相性が合ったからそういう体験ができたんだと思いますよ。
それが風水的な地のエネルギーなのか、祭神の神威なのか、当人の捉え方、解釈の仕方しだいなわけで・・
あなたの場合、是非廣田さんを「行きつけの」神社にされたらいいと思いますよ。

 

490:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/24(月) 15:21:04

伊勢神宮に行った時お参りしたら蝶がくっついてきたことがあったな。
腕振っても離れないしお守りとか買っても離れないからどこまでくっついていくのかなと思ったら
ちゃんと鳥居のところで飛んでいった。
ちょっと不思議な気分だったな。
でもいい気分だった(・∀・)

 

493:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/25(火) 23:45:41
>>490
神社でクロアゲハがたまに出てくる人が居られますけど、
自分も、体の周りをくるっと回った事とか2,3回あります。
クロアゲハでした?

 

498:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/26(水) 21:44:28
>>493
自分もクロアゲハが寄ってきました、特に氷川神社に行くと
寄ってきますね
大宮・中氷川・女体など

 

502:490:2009/08/27(木) 11:27:38
>>493
クロアゲハかどうかはわからないけど色は黒っぽかったような気がします。
蝶が寄ってくる人結構いるんですね~。

 

561:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/08(火) 17:54:45

寺や神社に行ったところで ある種のカタルシスを味わうのが常だけど
仲間と行った出雲神魂(カモス)神社と境内に独りきりだった伊勢外宮月夜見宮だけは 違った 驚いた
出雲は 確かにそこにいらっしゃる と思わざるを得ないビリビリした直感 巨大で清新な正義の存在
伊勢は 建物中核から何処に居ようが横を向こうがずっと注視されているという震え上がるような感覚

こんなことを経験すると 確かに「神」はいるのだ と納得してしまう

 

562:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/08(火) 18:38:29
>>561
わかるわー

 

584:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/11(金) 14:28:24

先週土曜日伊勢神宮に行ったんだけど参道歩いてたら近くのちびっ子が突然「あそこに神様がいるよー」と指差した。
親は慣れてるのか呆れてるのかでスルーしてたけどあの子なにか見えてたんだろうなあ。
たまたま木漏れ日の光がその子に降りかかって神がかり的だったw

 

585:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/11(金) 15:50:17
>>584
すごいね!

 

607:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 10:52:35
>>584
遅レスだが、そのちびっ子ってもしかして華奢で女の子みたいな顔の6歳くらいの男の子かなあ?
たまに見てるブログで似てる記述があったんでさ。
その子なら神様くらい見えるかもしれんし親はスルーするわ。

 

645:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/15(火) 10:41:16
>>607
多分同じ子だと思います。中性的で他の人も振り返って見るくらい綺麗な顔の子でした。
ブログのヒントだけでも教えていただけないでしょうか。

 

658:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/15(火) 22:39:25
>>645
さすがに2ちゃんで晒すのはあれなんだが。
ブログ村に登録してるみたいだからそっから該当日前後を適当に検索してくれ。
ブログつっても顔は出してないよ。女の子みたいな顔っていうのはそういう記述があっただけで。
でもそんな顔なら見てみたいわ。

 

602:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/12(土) 23:46:53

神社によって気分がすがすがしくなるところとか
頭痛くなるところとか結構違うと思う。
どっちがいいとか悪いとかわかんないが

 

604:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 02:22:17
>>602
自分との相性もあるよね。自分の霊的な系図によっては拒否される神社もあるから。
だから気分悪くなるからといってそこが悪いわけではない。
他の人にとっては最高のパワースポットだったりする

 

609:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 13:09:30

自分も神社を参拝するようになってから「ご神気」を感じられるようになりました。

場所によっては「ご神気」がとても強く、身体がふらふらになるときがあるのですが、
自分のキャパ不足なのか、その神社との相性なのでしょうか?

 

649:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/15(火) 12:59:48
>>609
敏感なんですねー
でも悪いことじゃないと思いますが
気分が悪くなってもいけませんので
ちょっと離れたガマンできるところからでも
お参りなさったら良いんじゃないですかね

 

652:名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/15(火) 17:05:51
>>649
アドバイス、ありがとうございます。

確かに悪い感じはしないので、試してみますね!

 


転載元:http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1237613857

 - おもしろ, 体験 , , ,