えみぞーまとめ

*

 - エンタメ, おもしろ, 雑学 , ,

お前らの死後の世界の認識って…

      2015/10/23

1: 名無しさん 2014/03/28(金)01:37:44 ID:4S5XFU5jN
輪廻転生派?
それとも、天国とか地獄派?

転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1395938264/

38560c03-s

2: 名無しさん 2014/03/28(金)01:37:58 ID:JgOidZTs1

 

 

12: 名無しさん 2014/03/28(金)01:42:35 ID:4S5XFU5jN

>>2
お前はデスノートでも使ったんですか?

 

 

4: 名無しさん 2014/03/28(金)01:38:55 ID:rBjo4CWL2

輪廻転生

 

 

5: 名無しさん 2014/03/28(金)01:39:38 ID:ntN8uF6Oe

天国地獄でいくらか過ごしたあと転生

 

 

6: ハゲ三兄弟◆SQ2Wyjdi7M 2014/03/28(金)01:39:55 ID:k3TtgjUIS

無の中に意識が芽生える派

 

 

8: 名無しさん 2014/03/28(金)01:41:01 ID:JgOidZTs1

死なんと分からんけど死んだ人に聞けないしな

 

 

9: 名無しさん 2014/03/28(金)01:41:16 ID:SIToMMSyc

自分の最後の走馬灯内に永遠にいる

 

 

10: 名無しさん 2014/03/28(金)01:41:19 ID:Xed6caHyH

いい人生送った奴が天国行って
ダメな奴は輪廻転生

 

 

11: 名無しさん 2014/03/28(金)01:42:20 ID:4S5XFU5jN

>>10
これは面白いな

 

 

13: 名無しさん 2014/03/28(金)01:42:36 ID:rBjo4CWL2

転生繰り返してるやつほどいい人生送れるって
ばっちゃが言ってた

 

 

14: 名無しさん 2014/03/28(金)01:42:58 ID:4S5XFU5jN

実際、輪廻転生だと怖くなって気が狂いそうだわ

 

 

15: カステラ◆o0R/1kRokw 2014/03/28(金)01:43:19 ID:VItrYRPqW

自分が生まれる前の記憶ある奴居るのかよ

 

 

18: 名無しさん 2014/03/28(金)01:43:51 ID:4S5XFU5jN

>>15
あるとか言ってる奴は大抵ハッタリだよな

 

 

19: 名無しさん 2014/03/28(金)01:44:37 ID:SIToMMSyc

輪廻転生だとしても記憶がない時点で死後の世界がないに等しい

 

 

20: 名無しさん 2014/03/28(金)01:44:58 ID:rBjo4CWL2

生まれてくる前の話をするのは
大抵物心着く前の2、3歳のキッズですよ

 

 

21: 名無しさん 2014/03/28(金)01:45:04 ID:4S5XFU5jN

まぁなー記憶があればもっと大昔に皆気が狂ってるよな

 

 

22: 名無しさん 2014/03/28(金)01:45:05 ID:c9D9AXvop

なー
一生懸命生きないとな

 

 

23: カステラ◆o0R/1kRokw 2014/03/28(金)01:45:43 ID:VItrYRPqW

死後がどうなってるかなんて分からないが
普通は記憶も何もなく自分が生まれる前の状態と考えるのが一般的だろう

 

 

24: 名無しさん 2014/03/28(金)01:46:08 ID:9Wn14b65D

無だと思う
なにもない世界

 

 

25: 名無しさん 2014/03/28(金)01:46:22 ID:4S5XFU5jN

でも天国とか地獄派だと精神論になってくるんじゃないか?

 

 

26: 名無しさん 2014/03/28(金)01:47:33 ID:4S5XFU5jN

無か…
それが一番怖いかもな

 

 

27: カステラ◆o0R/1kRokw 2014/03/28(金)01:48:07 ID:VItrYRPqW

子供の頃は夜考えて眠れなくなったわ

 

 

28: 名無しさん 2014/03/28(金)01:48:36 ID:JgOidZTs1

天国に行けるとしても身体は爺さんなのかのう

 

 

32: 名無しさん 2014/03/28(金)01:49:54 ID:4S5XFU5jN

>>28
そのままだと、ある意味地獄かもなwww

 

 

33: ハゲ三兄弟◆SQ2Wyjdi7M 2014/03/28(金)01:50:34 ID:k3TtgjUIS

>>28
全盛期のうちにあの世行った方がお得な気がしてくるね

 

 

34: 名無しさん 2014/03/28(金)01:51:13 ID:4S5XFU5jN

>>33
しかし自殺は確実に地獄だろ

 

 

30: 名無しさん 2014/03/28(金)01:49:32 ID:GgjMR2UAa

俺も転生派だな
質量保存の法則だよ
命も精神も大義では物質だし無から有は生まれない

まあ宇宙の誕生は別だけど
それか生命の誕生こそ宇宙の誕生なのかも
とにかく俺らでは及ばない領域だわ
だからこそ議論のしがいもあるってもんだが

 

 

46: 名無しさん 2014/03/28(金)01:57:05 ID:9Wn14b65D

>>30
質量保存の法則が適用されるなら、可逆的に元の生物に戻る可能性は低くないかい?
熱かなんかになって拡散しちゃうって言われたほうがしっくりくる

 

 

59: 名無しさん 2014/03/28(金)02:05:35 ID:GgjMR2UAa

>>46
地球に存在する物質は限りあるのだから命の総数も有限
そして仮に一度全生命が滅びてもきっとまた生まれるだろう
つまり命自体は個にこだわらなければ無限
でも物質は有限
ならば繰り返すしかないと思う
俺が言いたいのはそういう意味での転生だから必ず元の生物に戻るとは俺も思わないよ
まして自我や記憶を保ちつつなんてありえないと思う

 

 

67: 名無しさん 2014/03/28(金)02:12:29 ID:9Wn14b65D

>>59
「命」は物質でないって考えてるってことでいいかな?
じゃあそもそも物理法則は当てはまらないんじゃないかい?

 

 

87: 名無しさん 2014/03/28(金)02:20:19 ID:GgjMR2UAa

>>67
物質あっての命だし物質が存在するならそこに必ず命もあるからほぼ物質と対等だと考えてる
物理法則にはあてはまらないのは言うとおりです
質量保存は比喩的な使い方をしたつもりなんだ

 

 

99: 名無しさん 2014/03/28(金)02:30:10 ID:9Wn14b65D

>>87
うーん
「命」とか「魂」ってなんなんだろうね
正直よく解かんねえですw

 

 

31: 名無しさん 2014/03/28(金)01:49:53 ID:aolapMe0g

むしろ無じゃなきゃ嫌だ、天国も転生も意識が有るなら地獄と変わらない

 

 

35: 名無しさん 2014/03/28(金)01:51:37 ID:rBjo4CWL2

転生の場合記憶あるのは幼い頃だけだから問題ないやろ
無と同じやでたぶん
催眠で呼び覚ます事ができる事もある?みたいやけど

 

 

38: 名無しさん 2014/03/28(金)01:52:23 ID:VwGjyjYvh

>>35
催眠とか聞くとインチキ臭いんだよなー

 

 

40: カステラ◆o0R/1kRokw 2014/03/28(金)01:54:54 ID:VItrYRPqW

転成なんてあり得ないんだよなぁ……
でも死後の事は分からないから変なのが湧く

 

 

42: 名無しさん 2014/03/28(金)01:55:32 ID:hMofAPXhd

>>40
なんであり得ないの?

 

 

51: カステラ◆o0R/1kRokw 2014/03/28(金)01:59:58 ID:VItrYRPqW

>>42
説明できない
何故なら死後の事は生きてる人には分からないから
でも、それでも転成はしない。死んだら何もない。

>>45
しもそもそれが嘘

 

 

53: 名無しさん 2014/03/28(金)02:01:15 ID:rBjo4CWL2

>>51
説明できないから有り得ないはちょっと違うかと

 

 

45: 名無しさん 2014/03/28(金)01:56:49 ID:rBjo4CWL2

ラットが死んだとき体重が何グラムが減るとかなんとか
それが魂やとして
どこに飛んでいくんやろか

 

 

57: カステラ◆o0R/1kRokw 2014/03/28(金)02:04:01 ID:VItrYRPqW

>>53
そんなことは言ってない
説明は出来ないけど死後の世界なんてないし転成もしない
しかしそれらを証明する方法もない
結局は自分が信じるか信じないか

 

 

60: 名無しさん 2014/03/28(金)02:07:26 ID:hMofAPXhd

つまり>>57
強いて言えば「誰にもわからない」
のが答えなのかな?
確かに死後っていうのは人類には踏み込むことのできない領域かもね

 

 

41: 名無しさん 2014/03/28(金)01:54:58 ID:hMofAPXhd

死んだらあの世で評価を受けて
不合格なら輪廻転生
合格ならそのまんま天国 みたいな

 

 

43: ハゲ三兄弟◆SQ2Wyjdi7M 2014/03/28(金)01:55:47 ID:k3TtgjUIS

転生あったとしても動物に生まれたらマシ、大半は生まれて消える微生物じゃ無かろうか
ヒトはヒトにしか転生しないって転生論もあるけど

 

 

49: 名無しさん 2014/03/28(金)01:59:25 ID:BFIg02Jah

この世が地獄
ここで証を立てた者が別次元へ行き
立てれなかった者はもう一度やり直し

 

 

50: 名無しさん 2014/03/28(金)01:59:57 ID:VwGjyjYvh

>>49
別次元とは?

 

 

55: 名無しさん 2014/03/28(金)02:02:33 ID:NNF8mwN3w

>>50
さあ?多面的別世界のことか人類を超越した存在になるのかそこまでは分からないな

 

 

54: 名無しさん 2014/03/28(金)02:01:34 ID:OItDVjf71

今が死んだ後の世界だと最近気付いたよ俺は

 

 

56: 名無しさん 2014/03/28(金)02:03:36 ID:hMofAPXhd

んー なんというかさ
俺的には死んだらあの世に
魂を管理するシステムがある気がするんだよね
で、その処理方法の一つが輪廻転生なのかなと

 

 

62: 名無しさん 2014/03/28(金)02:08:14 ID:lzsn8WSOV

宇宙の外って何もないのかね
それとも宇宙自体が無なのか
無がすべてを生み出すのかやっぱり
人間の自我とかさ

 

 

63: 名無しさん 2014/03/28(金)02:08:36 ID:9Wn14b65D

キリスト教に輪廻転生って無いんだよね
あいつらはどうしてるんだろ

 

 

64: 名無しさん 2014/03/28(金)02:10:25 ID:6WoiKYnkp

>>63
復活じゃね?彼らの主が思いっきり復活なさってるし

 

 

65: ぺぷ氏◆.EZKtIGDiQ 2014/03/28(金)02:10:33 ID:6qouJ5vcC

>>63
審判の日まで待機

 

 

73: 名無しさん 2014/03/28(金)02:13:57 ID:9Wn14b65D

>>64
>>65
そうなんだっけw
じゃあ死後の世界は相当狭苦しいよなw

 

 

66: 名無しさん 2014/03/28(金)02:10:54 ID:rBjo4CWL2

人の細胞に意識があると仮定したとして
それらの細胞にとっては人が見てる風景が宇宙なんだと思う
きっとおれらが知ってる宇宙の外にもまた何か大きな宇宙が広がってるんじゃないかな

 

 

71: 名無しさん 2014/03/28(金)02:13:14 ID:hMofAPXhd

>>66
実はこの広い宇宙は
小さい細胞の一部だったりして
とかはよく想像する

 

 

77: 名無しさん 2014/03/28(金)02:15:16 ID:9Wn14b65D

>>71
楳図かずおのマンガでそんなのあったよな

 

 

82: 名無しさん 2014/03/28(金)02:18:04 ID:hMofAPXhd

>>77
なにそれ読みたい

 

 

84: 名無しさん 2014/03/28(金)02:19:56 ID:9Wn14b65D

>>82
たしか「14歳」だったはず。
違ってたらすまん。

 

 

68: 名無しさん 2014/03/28(金)02:12:39 ID:lzsn8WSOV

宇宙の外はまた宇宙でそれが永遠にループしていたなら元になるものは何なんだろうか
確かに細胞と宇宙って少し似ている気がする

 

 

78: 名無しさん 2014/03/28(金)02:15:30 ID:yfXSXPxjD

産まれる→死ぬ→記憶を消される→時間を超える(100~150年位)→産まれる
これの繰り返しだと思う

 

 

79: カステラ◆o0R/1kRokw 2014/03/28(金)02:16:43 ID:VItrYRPqW

>>78
記憶無かったら別人だろう

はい

 

 

80: 名無しさん 2014/03/28(金)02:17:01 ID:6WoiKYnkp

>>78
記憶を消す意味を考えてみたい

 

 

88: 名無しさん 2014/03/28(金)02:20:22 ID:VwGjyjYvh

>>80
やっぱいろいろと不都合なんじゃないか?

 

 

83: 名無しさん 2014/03/28(金)02:18:08 ID:9QdvvsT7d

わざわざ魂をリサイクルする必要性がないと転生は不要だよなぁ

 

 

85: 名無しさん 2014/03/28(金)02:19:57 ID:hMofAPXhd

>>83
魂って不滅なんじゃね?
どうやっても絶対に失われないとか
だから人間っていう器が壊れないように
記憶を消してからリサイクルする

 

 

89: 名無しさん 2014/03/28(金)02:20:24 ID:rBjo4CWL2

>>83
「必要性」で考えると意味ははあるんじゃないかな
失敗を繰り返して良くしていく
何をよくしていくのかはわからんが

 

 

90: 名無しさん 2014/03/28(金)02:23:31 ID:dxGjy8dnp

>>89
ならば尚更記憶が残っていた方が失敗しなくならないと思わない?
何故一度リセットしてやり直す必要があるのかここが転生の一番のポイントだと思う

 

 

93: 名無しさん 2014/03/28(金)02:26:55 ID:hMofAPXhd

>>90
人生っていうのは「試練」なんだと思うの
で、その「試練」に合格すると天国
不合格なら転生を繰り返す
記憶をリセットするのは「試練」だからじゃないかな?
みんな平等にするシステムとして

 

 

97: 名無しさん 2014/03/28(金)02:29:27 ID:dxGjy8dnp

>>93
そうだからだれも死後の世界をしらない
何故なら天国へ行った魂は転成して戻る事はないから
そして前世で失敗した人はもういちど試練をやり直す為に記憶を消される訳だ

 

 

92: 名無しさん 2014/03/28(金)02:25:40 ID:rBjo4CWL2

記憶は潜在意識?ってやつの中に多少残されてるんだと思うけどな
人生を豊かに出来る人たちはそれがあるから
経験が未熟な人とは違う発送やら生き方が出来るみたいな

 

 

94: 名無しさん 2014/03/28(金)02:27:12 ID:VwGjyjYvh

輪廻転生+潜在意識に記憶ありなら圧倒的に未来人が高スペックだよなー

 

 

98: 名無しさん 2014/03/28(金)02:29:38 ID:rBjo4CWL2

>>94
実際にそうなんじゃない?

 

 

100: 名無しさん 2014/03/28(金)02:30:44 ID:VwGjyjYvh

>>98
まぁ文明の差ってのも影響してくるのかな

 

 

101: カステラ◆o0R/1kRokw 2014/03/28(金)02:32:52 ID:VItrYRPqW

よく魂とか(自我とか)いうやつなんて単なる副作用みたいなもんなんだよ

そもそも地球にいる生物の目的はただの「拡散」であって
しかも意味のわからない、方向性もない拡散
そうやってどんどん広がっていって、生まれては死にが繰り返される

 

 

104: 名無しさん 2014/03/28(金)02:37:50 ID:hMofAPXhd

>>101
これは確かに正論ではあるね
どんな感動的な出来事も
どんな悲しい出来事も所詮はただの
「現象」でしかなくて
それに感情を持った人間が勝手に
着色してるだけのはなしだから

人が産まれて死んでいくのも
冷静に見てみるとただの「現象」でしかないんだよね

でも俺はそこに意味がある気がする

 

 

102: 名無しさん 2014/03/28(金)02:34:06 ID:9Wn14b65D

輪廻転生派のひとは解脱も込で信じてる?

 

 

105: 名無しさん 2014/03/28(金)02:39:14 ID:hMofAPXhd

>>102
俺の中でのベスト回答はそれかな
人生にはそういう意味があると思いたい

 

 

109: 名無しさん 2014/03/28(金)02:45:18 ID:9Wn14b65D

>>105
だよね
仏教の教義ってなんか納得しちゃうんだよな
自分なりに合理的に考えた結論が陳腐にみえて困る

 

 

106: 名無しさん 2014/03/28(金)02:40:35 ID:GgjMR2UAa

そもそも原始から発達して人間の脳になったのだから人間にも進化の可能性はあるんじゃないか?
時間が人間をここまでにしたのなら何か目的を伴った意思がそこにはあるのかも

そうじゃなきゃただ循環を目指し次に託すだけの自然からここまで発達した脳が生まれるなんてありえないわ
つまり進化のために生物は死んで生まれてる
でも地球だっていつかは壊れる
それこそが地球の人生で、そんな星が広い宇宙には数え切れないほどある

誰かも言ってたけど宇宙の外にはより大きな宇宙があるだけで果てはない
だから目線によって命の単位は変わるしきっと人間の魂なんて評価に値しないほどちっぽけなもので、死んでも同等のエネルギーに変わって巡るだけだよきっと
天国や地獄や試練は言ってしまえば宗教で宇宙は人間のためにあるわけじゃないのだから所詮妄想なんじゃないかな

クッソ長文になってしまったw
考え出すと止まらんね

 

 

111: 名無しさん 2014/03/28(金)02:47:05 ID:hMofAPXhd

>>106
うん…確かに
「宇宙は人間のためにあるわけじゃない」っていうのは
かなり説得力がある…(´・ω・`)

 

 

112: 名無しさん 2014/03/28(金)02:47:37 ID:lf8fKp8Qz

>>106
>>宇宙は人間のためにあるわけじゃないのだから所詮妄想なんじゃないかな
人間が宇宙の為に存在しているとしたら?
人間も地球もすべて宇宙という細胞の一部に過ぎないとすれば
見方が変わるのでは?

 

 

116: 名無しさん 2014/03/28(金)02:53:01 ID:GgjMR2UAa

>>112
そういう見方での発言だったんたけどね…
やっぱり想像を言葉にするって難しいね
わかりにくくてすまん

 

 

107: 名無しさん 2014/03/28(金)02:41:04 ID:9QdvvsT7d

人の生に意味を見出すことが宗教の存在意義のひとつだからねぇ
事実かどうかは関係ない

 

119: 名無しさん 2014/03/28(金)02:58:25 ID:rBjo4CWL2

宇宙と人 人と細胞
この関係性って考えれば考えるほどよく似てるよなぁ
人は宇宙によって生かされてるとも生かしているとも言えるのかな?
ただ死後の世界・・・これだけはようわからんね

 

 

120: 名無しさん 2014/03/28(金)03:00:24 ID:zQTSt9IHG

死んだ時に「あぁなるほど」って
理解できたらいいな

 

 

122: 名無しさん 2014/03/28(金)03:06:06 ID:6H6nJHimM

この世界は別の実世界の仮想世界なのかもしれない。

生まれたときからネトゲの世界で生活している様なものかもしれんぞ!

自分の体と認識している肉体は別の世界にある実体から遠隔操作で
動いているのかもしれないが自覚できず、なおかつ知る術が無いだけなのかも

 

 

124: 名無しさん 2014/03/28(金)03:06:16 ID:lf8fKp8Qz

医療的に死とされてから数秒は死んでいないらしい
その時が人間に死後を理解できる時間を与えてくれているんだと私は思う

 

 

127: 名無しさん 2014/03/28(金)03:14:40 ID:Wgmly6G3p

この宇宙は二次元宇宙から投影されてるホログラムである、なんて説も最近真面目に研究されてるんやで。

 

 

 

 - エンタメ, おもしろ, 雑学 , ,